「今日も嫌がらせ弁当」上映決定!

ⓒ 2019「今日も嫌がらせ弁当」製作委員会

「今日も嫌がらせ弁当」(2019年6月公開作品)

東京都の島・八丈島に住む高校生の娘を持つシングルマザー・かおりは、高校生になって突然始まった次女・双葉の反抗期に対し逆襲を始めるのであった。
それは「無視されたり、返事をしなかったりといった態度にカチンときて、仕返しの意味を込めて始めた」手作り弁当だった。 かおりは「嫌がらせ弁当」と名付け、反抗期な双葉の高校3年間、「キャラ弁」を持たせた。 仕事で遅く帰った日も、お酒をたくさん飲んだ朝も、お弁当を通して会話を続けたかおり。
恥ずかしながらも愛情たっぷりのかおりのメッセージに、抵抗しながらも、何かを受け取るように一口も残さず食べ続ける双葉。そして次第に深まっていく母娘の愛情。
高校最後のお弁当にこめられた母・かおりからのメッセージに日本じゅうが涙するー。

【出演】
篠原涼子
芳根京子
松井玲奈
佐藤寛太
佐藤隆太

【原作】
ttkk(Kaori)
『今日も嫌がらせ弁当』(三才ブックス刊)
【監督・脚本】
塚本連平

シングルマザーの母親と反抗期の娘が弁当を通じて交流する様子を綴った人気ブログ原作の映画化。様々なキャラ弁と共に母娘の関係性が変わっていき、最後にはその絆に涙する感動作。ドラマ「時効警察」、映画『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』等の塚本連平監督による、海外映画祭にも多く招待された作品。母役の篠原涼子、娘役の芳根京子に加え、豊橋出身の松井玲奈が演ずる姉が物語に色を添える。

登壇ゲスト情報(予定)

塚本連平監督
佐藤隆太さん
松井玲奈さん

「今日も嫌がらせ弁当」予告編

関連記事

  1. 「デイアンドナイト」上映決定!

  2. 「うつくしいひと サバ?」上映決定!

  3. 「十二人の死にたい子どもたち」クロージング上映決定!

  4. 「カンファレンス」発表!

  5. 「ブラック校則」上映決定!

  6. 「舞台・転校生 女子校版」上映決定!