コンセプト発表

活躍を続ける豊橋ゆかりの映画人が、今年も参加決定!

「ええじゃないか とよはし映画祭2017」からディレクターを務める園子温監督、そして同じく第1回からアンバサダーを務める松井玲奈さんをはじめ、毎回映画祭を応援してくださっている豊橋・愛知ゆかりの映画人の皆様が今回も参加してくださることが決定しました!

ええじゃないか とよはし映画祭2020
ディレクター 園子温さん

豊橋東高校卒 映画監督/豊橋ふるさと大使
ベルリン国際映画祭フォーラム部門カリガリ賞・国際批評家連盟賞など多数受賞。
「みんな!エスパーだよ!」「東京ヴァンパイアホテル」「クソ野郎と美しき世界 EPISODE01.ピアニストを撃つな!」など代表作多数。ハリウッド進出も決定し、撮影が進んでいる。最新作「エッシャー通りの赤いポスト(仮)」2020年初夏公開予定。
ええじゃないか とよはし映画祭2017からディレクターを務める。

ええじゃないか とよはし映画祭2020
アンバサダー 松井玲奈さん

豊橋市出身 女優/豊橋ふるさと大使
女優としてテレビや舞台などで活躍中。2019年6月公開 映画「今日も嫌がらせ弁当」など多数出演。
2020年度前期 連続テレビ小説「エール」出演。
2019年4月、自身初の初短編集「カモフラージュ」を出版。
2019年8月、同作で『第3回日本ど真ん中書店大賞2019』を受賞。ええじゃないか とよはし映画祭2017からアンバサダーを務める。

ええじゃないか とよはし映画祭2020
コンペティション審査委員長 杉田成道さん

豊橋市出身 映画監督/演出家/豊橋ふるさと大使
日本映画放送㈱代表取締役社長
㈱フジテレビジョン エグゼクティブディレクター
演出家として芸術選奨新人賞、ギャラクシー賞など多数受賞。
「1970ぼくたちの青春」「北の国から」のテレビドラマや映画「優駿」「ラストソング」「最後の忠臣蔵」などを手掛ける。
最新作は仲代達矢主演オリジナル時代劇「帰郷」。
ええじゃないか とよはし映画祭2019からコンペティション審査委員長を務める

ええじゃないか とよはし映画祭2020
メインMC 松岡ひとみさん

松岡ひとみ 映画パーソナリティ 愛知県出身
レポーター、テレビタレントを経て、映画の試写会、完成披露試写会、 記者会見の司会を担当。2000年から肩書きを映画パーソナリティとして活動をはじめ、東海地区を中心に新作映画のみならず旧作から自主映画、短編映画をテレビ、ラジオ、ウェブ、雑誌で紹介しています。また、シネマインタビュアーとして年間100本以上の取材、舞台挨拶の司会、映画祭の主催、PR、出演者のキャスティングとしても活動中。
ええじゃないか とよはし映画祭2017からメインMCを務める。

ええじゃないか とよはし映画祭2020
MC 桃月なしこさん

桃月なしこ 女優・コスプレイヤー 
愛知県豊橋市出身

美人すぎる現役ナース&コスプレイヤーとして話題になり、現在では多数の雑誌・イベント・CM・ドラマなどで活躍する。
ええじゃないか とよはし映画祭2018からMCを務める。
やしの実FMの人気番組「84の3ウェーブTHE BURRN」(パーソナリティー渡辺欣生さん 毎週土曜13時00分~18時00分放送)にて映画をテーマにしたトークコーナー「なしこ・森Pのええじゃないかシネマ!」に出演中。
2019年に女優デビュー。本広克行演出のもと、舞台「転校生」に出演。
最近ではファッション雑誌bisの専属モデルに抜擢。CM「やよい軒」「サカイ引越センター」などにも出演中。

関連記事

  1. コンペティション上映のMCが決定!

  2. 「七つの会議」上映決定!

  3. 「北の国から ’87 初恋デジタルリマスター版」無料上映決定!

  4. 「十二人の死にたい子どもたち」クロージング上映決定!

  5. 「ええじゃないか とよはし映画祭2020」開催中止の決定について

  6. 無料上映の鑑賞方法について